審美治療

審美歯科治療Aesthetic

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯の黄ばみが気になる
  • 歯茎の黒ずみを改善したい
  • 銀歯を白い歯に換えたい
  • 前歯のすき間が気になる
  • 歯の形を整えたい
  • 銀歯の金属アレルギーが心配

このような悩みをお持ちの方には、審美治療がおすすめです。当院では、さまざまな審美治療に対応しておりますので、皆さまのご要望にもお応えできます。審美性だけでなく、機能性にも優れた治療を提供いたします。

〜身体に優しいメタルフリー治療〜

当院の審美治療では、主にセラミックやジルコニアといった歯科用陶材を用います。金属を一切使用しないメタルフリー治療なら、金属アレルギーのリスクはゼロとなります。溶け出した金属イオンが歯茎に沈着するメタルタトゥーも防止できます。よく噛めて、美しく、身体にも優しい歯科治療を実現できます。

自費と保険の違い

自費と保険の違い

歯科治療には、保険診療と自費診療の2種類があります。見た目の美しさまで追求する審美治療は、基本的に自費診療となります。もちろん、保険診療内でも審美性を追求することは可能ですが、使用できる材料や治療法などに制限がかかります。

そこで当院では、患者さまのご要望やご予算をお伺いした上で、最適といえる治療法をご提案しております。

  • 保険診療

    使用できる材料は、レジンや銀歯に限定されます。セラミックと比較すると、審美性や耐久性、機能性に劣ります。ただ、保険が適用されることから、患者さまのご負担は軽くなります。
  • 自費診療

    セラミックやジルコニアなど、使用する材料を自由に選ぶことができます。最先端治療法を選択したり、装置の製作にじっくり時間をかけたりすることも可能です。治療費は、患者さまの全額負担となります。

当院の取り扱いメニュー

オールセラミック

オールセラミック

セラミックのみを使用して、詰め物や被せ物を製作します。審美性や耐久性、機能性を追求することが可能です。陶器のお皿と同様、強い衝撃が加わると割れることがあります。

ジルコニア

ジルコニア

人工ダイヤモンドとも呼ばれる極めて硬い歯科用陶材です。強い力が加わる奥歯にも、問題なく適応できます。天然歯のように白くて美しい素材です。

メタルボンド

メタルボンド

外側をセラミック、内側を金属で製作した補綴物です。天然歯の色や光沢、質感などを再現できますが、場合によっては内側の金属色が透けて見えることがあります。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

レジンとセラミックを混合した材料です。従来のレジンよりも審美性や耐久性、機能性に優れます。セラミックと比較すると、経年的な変色が起こる、摩耗する、破折しやすい、といった欠点が見えてきます。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

すきっ歯や歯の形、大きさを改善するのに適した治療法です。歯の表面を少しだけで削り、セラミック製のチップを貼り付けます。神経が生きている歯が対象となります。

ホワイトニング

歯を削らずに着色や変色を改善したいのであれば、ホワイトニングがおすすめです。当院では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを取り扱っております。詳細については、個別ペースでご説明しております。